ロベクチンクリーム 効果

ロべクチンクリームの効果は?

ロベクチン

ロベクチンクリームは敏感肌・乾燥肌にお勧めの保湿クリームです。

 

非常にシンプルで保湿力が高いので単なる乾燥肌の人から様々なクリームや化粧品が合わない敏感肌の人まで幅広い肌質の人が使えるクリームです。
ロベクチンクリームについて当サイトでは口コミなどを中心に紹介していきたいと思います。

 

ロベクチンクリームはシンプルな設計だからこそいろいろな肌質の人が使えて非常に良いのですが、市販品として売っているのを見たことはありません。

 

元々、アメリカのロサンゼルスで生まれたロベクチンクリーム、
日本では通販で購入することができます。

 

当サイトでは知る人ぞ知る?密かに話題&人気の保湿クリーム、ロベクチンクリームについて、
色々な情報や実際に使った口コミ、あまりよくない評判まで紹介していきたいと思います。

 

>>ロベクチンクリーム詳細はこちら

 

 

 

ハンドクリーム、ボディクリームの種類は本当に様々です

 

クリーム

 

ハンドクリームやボディクリーム、現在は本当〜に沢山の商品がありますよね。
値段、デザイン、ブランド、香り、使い心地、肌質、機能etc・・・
選びだしたらキリがないくらい、本当に沢山の種類があります。

 

皆さんはハンドクリーム、ボディクリーム、どうやって選んでいますか?

 

ハンドクリームなどは化粧品よりも手軽、というのもあって、
値段が安く気軽に購入できる(ドラッグストアやスーパーなどで簡単に買える、市販のハンドクリームを愛用している人も多いと思います。

 

ハンドクリームやボディークリームは使う人も多いため商品数もとても多いですよね。
価格も様々で全体的に値段の安いドラッグストアでハンドクリームやボディークリームを探せばかなり安い商品もありますよね。
一方で1000円台、何千円もするような割とお値段高めの商品もあります。

 

それだけでなく、最近では、高級コスメブランドや人気の海外コスメのブランドなどでは(百貨店で購入できるような)ハンドクリームやボディークリームもありますよね。

 

あの辺はすごく香りが良かったりして人気ですが値段はとても高かったりします。
パッケージもおしゃれだったりイメージも良かったりしますね。

 

値段が高い分、ものすごく良いのかと言うと実はそうでもなかったり…苦笑
でもパッケージが可愛いからプレゼントにもいいんですよね。

 

そういった見た目や香りの良さを重視して選ぶ場合には、‘持っていて、使ってみてテンションが上がっていい’と言う人も少なくありません。
そういうモチベーション的な部分で選ぶのもハンドクリームの楽しさであります。

 

花を持つ女性

 

ハンドクリームはそういった、‘香りが良いこと’‘パッケージの可愛さ’なども大きな魅力なので、
例えば保湿力とか敏感肌でも使えるとか乾燥肌にも良いとか言う面よりも見た目や香りイメージなので気に入って使う人が多いんですよね。

 

ロベクチンのクリームはそういったハンドクリーム、ボディクリームとはある意味対極にある商品と言えると思います。

 

‘ブランド重視’‘香り重視’といったハンドクリームや市販で買える安いハンドクリームしか絶対に選ばないと言う人にはオススメは決してしませんが、
‘保湿力がある’‘敏感肌でも使える’‘本当に効果を実感できる’と言うハンドクリームやボディークリームをお探しの人には
ロべクチンクリームはものすごくオススメいいクリームだと思っています。

 

 

管理人もロベクチンクリーム愛用中です

 

ロベクチンクリーム

 

管理人である私も昔から乾燥肌でして・・
肌の調子が落ちる時などは敏感肌にもなり、そんな時は乾燥から肌あれが始まってなかなか治らない時もあったりします。

 

いろいろな保湿クリームなど評判の良いものもいろいろ使ってみましたが、、なかなか効果を得ることができず本気で困っていた事もあります。

 

でもロべクチンクリームは非常に使い心地が良く、実際使ってみたら肌の調子がいいんですね。
私の肌に合っているというのもあると思いますが、ロベクチンクリームがやっぱりとてもいいクリームと言えるのではないか、と思うのです。

 

そこで当サイトでは私のお気に入りのロベクチンクリームについて紹介していきたいと思っています。

 

嘘の口コミではなく実際に使ってみての良いところ悪いところそしてネットで評判を調べて悪評等がないかと言うことも調査しました。
その辺を含めて当サイトでまとめて紹介したいと思います。

 

それではまず、実際使ってる私の口コミから紹介させていただきます^^

 

 

ロベクチンクリームの口コミ!当サイト管理人編

 

ロベクチンクリーム、管理人である私も使用しています。
ということで、私の口コミを紹介していきたいと思います。

 

まず。
ロベクチン、パッケージがシンプル。

 

でもお洒落な雰囲気があるのはやっぱり海外ものだから・・・?
海外特有のシンプルお洒落さがありますよね^^

 

ロベクチンクリーム

 

外箱だけでもなんだか絵になるな〜と思いつつ・・
たまたま写真をとったこの箱、割とつぶれてます笑

 

海外の化粧品とか商品って、外箱の段ボールの材質?が柔らかいんですかね、結構つぶれたり破れてることが多いような気が・・しませんか??

 

 

中にはクリーム、と取扱説明書。

 

話は脱線しますが、こういった化粧品とか市販の医薬品とかに入っている取扱説明書、一度開くと折り方がよく分からなくなることが多くないです?
私だけ・・?と思いつつ、、、
なんだか折り方が独特な気がするんですよね・・・

 

でもロベクチンクリームの説明書は比較的わかりやすい(折り方が)

 

こちら、日本語の説明書です。

 

ロベクチンクリーム 説明書 日本語

 

 

ロベクチン、アメリカ発のクリームということで、国際派というか、海外ブランドなので、
説明書も日本語表記だけじゃなくて、色々なんです。

 

ロベクチンクリーム 説明書

 

英語バージョンとフランス語バージョン。

 

 

ロベクチンクリーム 説明書

 

 

ドイツ語?と韓国語。

 

 

ロベクチンクリーム 説明書

 

こちらは中国語。
全く分からないのですが・・中国語2つ。

 

語学が堪能ではないので分からないですが、多分書かれている内容は同じ・・ですよね。

 

 

さて。
ロベクチンクリームはこちら。

 

ロベクチンクリーム

 

チューブのパッケージもシンプルです。
でも、なんか効きそうなデザイン〜!とよく思います。

 

 

中のクリームはこちらです。

 

ロベクチンクリーム

 

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、オレンジっぽさがあります。

 

低刺激のクリームなのにオレンジ色?と最初、ちょっと驚きました。

 

とは言っても、濃いオレンジ色!とかではなく、
白い普通のクリームにオレンジ色が混じった、優しいオレンジっぽい色です。

 

色々と余分なものは入っていないので、きっと何かの成分の色なんだろうな〜と思っています。

 

このクリーム、延ばすとこんな感じになります。

 

ロベクチンクリーム

 

スーッと伸びてすごく気持ちがいい。
柔らかくてとっても滑らかなクリームです。

 

乾燥が酷かったり肌荒れしているときって、カサカサして少しの刺激でもツライときありますよね。
粉吹き肌とか、毛羽だったような感じになるとき。

 

しっかり保湿したいから重めのクリームを塗りたい!と思っても、重い分、肌に伸ばすときに負担というか。
そういうのを感じることがあります。

 

ロベクチンクリームは、しっかり保湿できる、重めのクリームのような質感なのですが、思ったよりも水分が多めで柔らかい印象。
水分が多いジェルのような感じだと、またまた保湿が足りなくて何度も重ねなければ・・という場合もあり、そうなると‘何度も重ねる’が肌負担になることも。

 

でもロベクチンクリームは適度な重さ?というか、保湿力の高いクリームなのでしっかり保湿できます。
重いクリームをつけているよう、なんだけど、伸びは柔らかく肌に負担が少ない使い心地、というのがすごくいいですね。

 

ロベクチンクリーム

 

もちろん日本では化粧品であって薬ではないので「塗ったから治った!」的なものはありませんが、

 

肌荒れがキツイ時に使える
乾燥が酷い時に使えて落ち着く
顔にも体にも使えて便利

 

というのが個人的にはとても気に入っています。
そういう商品って、実はあるようでないですからね・・・
助かってます。

 

乾燥肌・敏感肌の人、そうではないけれど肌が不安定&トラブル起きがちで、乾燥に原因がありそう・・と感じている人、
シンプルなケアで肌の負担を減らしたいという人、顔だけじゃなく体の肌荒れ&乾燥対策にいいクリームを探している人にはホントにおすすめです。

 

 

 

 

 

ロべクチンクリーム、アメリカでは医薬品で買えない?

 

女性

 

ロべクチンクリームはOTC医薬品扱いということで薬局でしか買えないそうです。
でも日本だと化粧品として認可されているので通販でも購入することができるそうです。

 

ちなみに。
ロベクチンの語源は「もとあった場所へ帰ること」を意味する "reverti"というラテン語だそうです。
アメリカはカリフォルニア州にロべクチンの皮膚科学研究所があり、そこで
「お肌にとても優しい保湿クリーム」が作られたのだそうですよ。

 

 

 

 

ロべクチンクリームは乾燥を本気で考えた保湿クリーム

 

ロベクチンクリームを塗る手

 

少しでも油分を補おうとハンドクリームなどを使うのですが・・ただべた付くだけだったりして
塗っても全く肌荒れが治らない、なんて経験、ある人も多いかと思います。

 

肌は乾燥すると肌を保護するバリア機能が弱くなってしまいます。
ロべクチンはそのバリア機能の構成成分を天然脂質で再現。
独自のバリアリペアコンプレックス?で肌の油分・水分のバランスを整えるクリームです。

 

ロべクチンクリームは肌の刺激になる成分を取り除いています。
だから肌が弱い人はもちろんどの世代の方、性別問わず安心して使えるクリームなんですね。

 

 

この「油分・水分のバランス」。これが本当に大切と感じています。
顔も肌荒れしたりトラブルが起きるときは油分、水分のバランスが悪いことが多いです。

 

乾燥肌だからって油分を増やせばニキビや吹き出物が出来て、
乾燥が酷くなれば肌荒れや粉吹き、小じわ、つっぱりなどなど・・・
ただ化粧品を変えればいい、増やせばいいという訳ではなく、この調整がとても難しいなと感じていました。

 

ロべクチンクリームはクリームだけなので、正直そのあたりのバランスは大丈夫なのか??
と思うこともあったのですが、実際使ってみてわかりました。

 

一見普通のクリームなんですが、使ってみるとちゃんと肌に浸透して落ち着く。
ただ市販のクリームを塗ったときはニキビになるケースもありますが、ロべクチンクリームは今のところそういうことがありません。
やはり油分・水分のバランスが素晴らしいんじゃないかな、と感じています。

 

 

保湿するだけならワセリンでもいいのでは?

 

クッションを抱える女性

 

肌の保湿をするのなら、保湿重視でシンプルなものならワセリンでもいいのでは?
私も最初、ロべクチンクリームを使う前はそう思ったこともありました。

 

確かにワセリンは安いですし、安心できる部分は大きいですよね。

 

ただ、私の場合、ワセリンだと体の乾燥ケアにはまだいいのですが、
顔だとべた付きが気になるのと、毛穴がつまったりニキビが勃発することがあります。

 

乾燥肌だったり、肌が乾燥するのにニキビができると・・もうすごく・・イヤです。
ニキビができるとそのケアも煩わしい。

 

 

ロべクチンクリームの場合は毛穴つまりやニキビ勃発が私はないです。
使うと肌も柔らかくなるのでとても気持ちがいいですし、肌も落ち着きます。

 

手に使ってもやはりべたつきがロべクチンの方が少ないですし、
少し時間が経てば落ち着くのでとても使いやすいです。

 

市販のよくある、べたつかないハンドクリームやべたつきを抑えるためのジェルハンドクリーム
などと比べればべたつきは多少残りますが、ワセリンと比べるとかなり楽だな〜というのが私の実感です。

 

 

ワセリンは独特のつるつる感もありますし、べた付くのでメイク前に使うのが厳しいんですよね。
その点、ロべクチンクリームはべたつきなどがないので非常に使いやすく助かっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロべクチンクリームに悪評がある?

 

パソコンを見る女性

 

化粧品やクリームなどを使う時に気になるのが評判です。
ネットで色々な人の口コミや感想が知れるようになったので便利ではありますが、
それでも見えにくいのがあまりよくない評判です。

 

悪い口コミ、悪評があるのかどうか?ということは
ロべクチンに限らず他の化粧品やクリームでもまず調べてみる方がいいと思います。

 

さて、ロべクチンクリームの悪評があるかどうか、ですが、
色々調べてみるとこんな口コミを見つけました。

 

 

自分にはイマイチ合いませんでした。
においのせいか、テクスチャのせいか、どうしてそう思うのか分かりませんが、
なぜか「化学物質」という感じがして、肌に使うのに勇気がいるというか、、、。

 

あと、使っても使わなくてもどっちでも関係ない感じで
保湿力やバリア効果も分からず、
瞼に少々使うと白い吹き出物ができたので自分には合ってなかったです。

 

https://www.cosme.net/product/product_id/10093773/review/506336145

 

 

手湿疹がひどく、ロベクチンを使って改善したとの口コミを信じて藁にもすがる思いで購入。
高かった。使ってみると1日後手荒れが酷くなりました。
次の日顔にも試しましたが化粧品であれたことがない、私が次の日赤くはれ、皮膚が剥がれおちる感じでかゆく痛くしみて最悪でした。

 

https://www.cosme.net/product/product_id/10093773/review/507485056

 

 

 

どうしても肌に合わない!ということってあります。

 

ロべクチンに限らずどんな化粧品でもそうです。
ものすごーく評価が高い化粧品であっても全然合わない、効果がないという人はいるんですね。

 

なので、使ってみて合わないという場合もあると思います、
そういう場合には無理をして使わない方がいいです。

 

後者の方の口コミにもあるように、合わないなと思ったものを使い続けると
酷くなるケースもあるので、絶対に無理はしない方がいいですよ。

 

 

それともう一つ。
悪評、とまでではないですが、口コミを見ていると‘高い!’という声もちらほら・・・

 

確かにロべクチンクリーム、高いです。
私も高いな〜と思いながら使っています苦笑

 

でも、その分「やっぱりいい!」と思うこともあるんですよ。
他にはない!と感じている部分も大きいんですね。

 

こんな口コミもありました。

 

自ら水分を生み出す力と蓄える力にアプローチしてくれる、高濃度保湿クリームです。

 

洗顔後にこれ1本でも良いですが、私は化粧水と美容液の後にロベクチンプレミアムクリームを使ってます。

 

柔らかめなこっくりとしたクリームで、少量でもよく伸びます!
塗った直後からビックリする程サラサラするのにも関わらず、お肌に潤いを感じるのは凄いと思います。

 

朝晩使っていると、もちもちのお肌になっていくのがわかります。

 

とってもお気に入りのクリームです!

 

https://www.cosme.net/product/product_id/10093773/review/507182987

 

お高いですがその分の効果があり!!
保湿力が高くて、私は乳液代わりに使用しています。
化粧水のあとに美容液orそのまま塗ってスキンケア完了!
保湿力求めている方にはオススメです。

 

https://www.cosme.net/product/product_id/10093773/review/506877333

 

 

こんな感じで肌に合う人にはとても評価がいいんですね。
肌に合うかどうか、使い心地が好みかどうかはどうしてもその人によって分かれてしまいます。
なので評価もどうしてもいいものもあれば悪いものも出てきてしまうんですね。

 

自分に合うかどうか、は正直なところ使ってみないとわかりません。

 

ロべクチンクリームはちょっとお高めではありますが、単品購入もできますし
割安な定期購入コースも開始になりました。

 

定期購入コースの場合、14日間の返金保証もついてきます。
(今までにロべクチンクリーム購入したことがない方に限られます)

 

ロべクチンクリームに限らず何の化粧品でもそうですが、
合えばすごくいい可能性もあるので、気になる人は是非試してみて欲しいと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

当サイトではロベクチンクリームについて紹介してきました。
いかがでしたでしょうか?

 

こういった使い心地のシンプルなクリーム、実はありそうでなかなかありません。
いいクリームだと思うので、気になる人は是非試してみて欲しいなと思います。
(ちょっとお値段は高いですけどね)

 

ロベクチンシリーズはクリームだけでなく、他にも商品が色々あります。
私もまだクリームしか使ったことがないのですが・・・苦笑
クリームがいいので他の化粧品もいいのでは?なんて気になっております。
また、使ってみたら紹介していきたいと思っています。

 

敏感肌の女性が増えているということもあり、敏感肌向けの化粧品も増えてきています。
最近ではあの大正製薬がアドライズ化粧品を発売しました。
敏感肌の美白も出来る化粧品でヘパリン類似物質配合のしっとり質感の化粧品です。

 

水分量が多い、ジェルのようなクリームが好み、シンプルケアがいいという人はそちらもおすすめです。

 

また、敏感肌におすすめの化粧品なども見つかりましたら紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

ドクターセノビル口コミ


page top